ハウルの動く城のやっと見つけたの意味とは?もう遅いと言った理由とは?

   

今やジブリの定番作品となった『ハウルの動く城』が8月10日に金曜ロードショーにて再放送されます。

ハウルの「やっと見つけた」と「もう遅い」というセリフの意味と理由が気になると言われています。

一体どういう意味がこめられているのでしょうか?

 

今回は『ハウルの動く城』のやっと見つけたの意味とは?もう遅いと言った理由とは?という疑問について調査してみました。

早速ですが解説していきます。

Sponsored Link

やっと見つけたの意味とは?

ハウルが物語の序盤に「やっと見つけた」とソフィーに対して言うセリフの意味はソフィーとの約束を守れたという事になります。

このハウルとソフィーの約束とはソフィーが物語の終盤でハウルの幼少期にさかのぼってハウルに対して「私、未来で待ってるから」と約束するのです。

 

この約束の返事がハウルの「やっと見つけた」に繋がってくるそうでした。

個人的に「やっと見つけた」というセリフを物語の最初に伏線として張り巡らせておいて、ラストでソフィーの「私、未来で待ってるから」で伏線を回収する所がたまらないですね。

 

ネットで上でも僕と同じ意見の方がいたので紹介いたします。

さすが宮崎駿監督だと思わせてくれる部分のひとつだと思います。

もう遅いと言った理由は?

Sponsored Link

ハウルが「もう遅い」と言った理由とは自分の前にソフィーが現れるのが遅いという意味がこめられていたと考察する。

 

この「もう遅い」というセリフはソフィーの夢の中で怪獣になったハウルが言ったセリフで、現実に言われたセリフではありません。

夢の中での出来事でしたが、個人的にハウルの本音だったと思います。

 

ハウルという人物の弱い部分をこのシーンで表現したのだと感じました。

ですのでハウルが「もう遅い」と言った理由はソフィーが現れるのが遅いという本音を表していたのだと思います。

まとめ

■やっと見つけたの意味とはソフィーの「私、未来で待ってるから」からの返事である。

■もう遅いと言った理由はソフィーが自分の目の前に現れるのが遅いという事だと考察する。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

↓次はこちらの記事をどうぞ!!↓

>>ハウルの動く城のカブ王子の名前は?イケメンとの声が続出?

>>ハウルの動く城の荒地の魔女の手下の正体は?タバコの意味とは?

>>ハウルの動く城のソフィーはキスしすぎ?キス魔と言われている?

>>ハウルの動く城のハウルが出す緑のドロドロした液体の正体とは?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

 - アニメ・漫画, ハウルの動く城, 映画