血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われる理由は?原作はあるの?

      2018/10/03

次にくるマンガ大賞2018というマンガのファンが「次にヒットしそうだな」という新世代のマンガに投票するというイベントがあるのですが、

webマンガ部門で7位の「血と灰の女王」が今、一番注目されているんです!

そんな血と灰の女王ですが、進撃の巨人と似てるとも言われているんです、その理由が気になりますね。

ということで今回は血と灰の女王についてですが、

血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われる理由は?という点と原作はあるの?という点について深掘りしていきます。

Sponsored Link

血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われる理由は?

血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われる理由は物語の内容がグロいという部分だと考察します。

血と灰の女王では驚異的な力をもったヴァンパイアと進撃の巨人では壁の外にいる巨人たちと激しい戦いを繰り広げるからですね

ネット上ではこんな声も上げられていました

ですので進撃の巨人は読んだことあるけど、血と灰の女王をまだ読んだことがないって人は是非読んでみると良いかもしれません!

僕的にはマンガの雰囲気とかが東京喰種にも似ているな~と感じました。

血と灰の女王、進撃の巨人、東京喰種に共通していることはグロい場面がありますよね。

これらのことから、血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われるのだと思います。

原作はあるの?

Sponsored Link

血と灰の女王の原作があるのか調査しましたが、詳しい情報の記載はありませんでした。

おそらく作者のバコハジメ先生はドリー・マーを執筆しながら、色々な作品に触れ血と灰の女王の構想をねっていたのだと思いますね。

さきほど血と灰の女王にはグロい部分があると紹介しましたが、ドリー・マーにも刺激的なグロい描写があるそうなので、バコハジメ先生は刺激的な描写をえがくのが得意なのですね!

とういうことで、血と灰の女王の原作本は見つかりませんでしたが、バコハジメ先生は色々な作品の影響を受けて血と灰の女王を執筆したのだと思います。

まとめ

■血と灰の女王が進撃の巨人に似てると言われる理由はグロい場面があるからだと考察する。

■血と灰の女王の原作の存在は見つからなかった。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

 - アニメ・漫画