ファンタスティックビーストのヒロインはブス?うざいしムカつくと言われる理由は?

   

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が2018年11月30日に金曜ロードショーにて再放送されます。

新作の公開間近で再放送もかなり注目されると思います。

そんなファンタスティック・ビーストですが、ヒロインがブスだしうざいなど批判的な声が上がっているそうなのです。

本当にそうなのか、何がうざいのか気になりますよね?

ということで今回はファンタスティックビーストについてですが、

ファンタスティックビーストのヒロインはブス?という点とうざいしムカつくと言われる理由は?という点について深掘りしていきます。
Sponsored Link

ファンタスティックビーストのヒロインについて

ファンタスティックビーストのヒロインの名前は、ティナと呼ばれています。

ティナのフルネームや演じている女優についても解説していきます。

ティナのプロフィール

本名:ポーペンティナ・ゴールドスタイン

生年月日:1901年8月19日

身長:170~173センチ(推定)

演じている女優はキャサリン・ウォーターストン

今作品以外にも「エイリアン コヴェナント」の主人公として出演しているそうでした。

有名作品で主要登場人物を多く演じている有名な女優さんなんですね。

そんなキャサリン・ウォーターストンさんが演じたティナですが、批判の声も上がっているそうなので、

次の項目で解説していきます。

Sponsored Link

ヒロインのティナはブス?

ヒロインのティナが「ブス」「可愛くない」という声がネット上でささやかれているそうなので、

実際にささやかれていた声を紹介していきます。

ティナが「可愛くない」という声があがっていますね。

この意見の中で、ティナがおばさんという声が印象的でした。

更にティナに対する反応を見ていきましょう。

やはりティナがおばさんに見えるという声が多数あげられていました。

ティナ役を演じているキャサリン・ウォーターストンは30代なので若手女優という年齢ではありませんが、綺麗だと個人的には思います。

しかし、なぜティナがおばさんに見えると言われてしまうのか、それは妹のクイニーゴールドスタインが可愛すぎるからだと思います。

クイニーゴールドスタインは可愛いオーラをプンプンに放っていますね。

これらの影響でティナがおばさんに見えてしまい、「クイニーと比べるとティナ可愛くないな」と思ってしまうのだと思います。

ティナがうざいしムカつくと言われる理由は?

作中でのティナの言動や行動が「うざい」「ムカつく」と言われていますね。

そう思う理由が3つあると思っています。

・空気が読めない

・主人公の邪魔になっている

・ぶりっ子

以上のことが原因だと僕は考察しました。

自分の職務復帰の為に主人公のニュート・スキャマンダーに急接近したり、魔法生物のことをバラしてみたりと空気が読めていなく邪魔ばかりする行動が目立っていましたね。

また大人しい感じだけど、露出の多めの服装を着ていたりもしていて、なんかぶりっ子だなとも感じました。

これらのことが重なってティナの事がうざいし、なんかムカつくと思ってしまうのではないでしょうか。

皆さんの意見も良かったらコメントまでお待ちしております!

まとめ

■ファンタスティックビーストのヒロインはブスという声よりもおばさんだし、可愛くないとの声が上がっていた。

■ティナがうざいしムカつくと言われる理由は空気が読めない行動ばかりで主人公の邪魔しているからだと考察する。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

↓次に読まれている記事がこちら↓

>>ハリーポッターと死の秘宝part1で死んだ人は誰?一覧でまとめてみた【画像あり】

>>ハリーポッターと死の秘宝part1のヘビの正体とは?女の先生を食べた理由は?

>>ハリーポッターと死の秘宝 part2の蘇りの石のシーンが泣ける?ニワトコの杖の忠誠心が変わった理由は?

 - 俳優, 映画