殺さない彼と死なない彼女の事件って実話なの?サイコキラーの正体は?

      2018/11/11

ツイッターで話題になっているのが「殺さない彼と死なない彼女。」

色々な意味で心に響き、読んだ後に考えさせられる作品です。

作中である事件が起こるのですが、

その事件が実話なのかと疑問の声が上がっているそうなんです。

またサイコキラーという登場人物についても気になると言われています。

ということで今回は、殺さない彼と死なない彼女についてですが

殺さない彼と死なない彼女の事件って実話なの?という点とサイコキラーの正体は?という点について深掘りしていきます。

※ネタバレあり

Sponsored Link

殺さない彼と死なない彼女の事件って実話なの?

殺さない彼と死なない彼女の物語の中でおきた殺害事件が全部、実話なのかどうか、

正確な情報は明かされていませんでした。

しかし、このような出来事に近いことがあったのではないかと考察します。

なぜなら、殺さない彼と死なない彼女の巻末で作者の世紀末さんが読者にむけてコメントを残していました。

そのコメントの中で、

2015年6月、大好きな人が亡くなった知らせを聞いて一人でベットで泣いた。

毎日のように泣いて、そのうち自分の死について考えるようになった。

死んだら何が残るだろうか。

と書かれています。

この内容からすると、世紀末さんの身の回りで起きた実話をモデルにして、作品を描いたのでしょう。

全ての真相は明かされていませんが、作者が実体験をしているからこそ、作品にも気持ちがのっているのだと思います。

Sponsored Link

サイコキラーの正体は?

サイコキラーの正体はさえないメガネの男です。

作品の中で突然登場してきます。

もう本当にこのメガネ男は狂っていてサイコパスなんですね。

なぜサイコキラーなのかは、考えかたが異常なサイコパスで殺人をおこすからキラーだと思います。

このメガネ男は彼氏の小坂くんを殺害するだけではなく、ストーカーをしていた女性も殺害してしまうのです。

僕の中で一番狂っていると思ったのは、殺害した女性の下のおでこに「僕たちはこれからずっと一緒だ」と言っている一コマです。

本当にサイコ野郎なんですよ、こいつは。

またサイコキラーに小坂くんの事を覚えているか質問する一コマがあるのですが、

その時の言葉に怒りを覚えました。

「彼か、死ぬ間際に何度も、なな、と繰り返していたよ。」

と何食わぬ顔で言っています。

心のそこから腹が立ちました。

漫画だとはわかっているのですが、感情を抑え込むことができなくなります。

いろいろと感情が高ぶってしまいましたが、殺さない彼と死なない彼女は心が揺さぶられる作品なので

是非読んで見て下さい。

まとめ

■殺さない彼と死なない彼女の事件は作者の実話をモデルにして描かれていると考察する。

■サイコキラーの正体はさえないメガネの男だった。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

↓次に読まれている記事がこちら↓

>>殺さない彼と死なない彼女のあらすじとは?最後の結末をネタバレ!

 - 映画