節約ロックの原作マンガは打ち切りされた?続編はあるの?

   

2019年1月21日に「節約ロック」が日本テレビ系で放送されます。

KAT-TUNの上田竜也さんとジャニーズWESTの重岡大毅さんが主演となっています。

小説や漫画がドラマ化されると注目されるのが、

その作品の原作ですが「節約ロック」に関しては打ち切りされたのではないかという

疑問の声が上げられているのです。

ということで今回は節約ロックについてですが、

節約ロックの原作マンガは打ち切りされた?という点と続編はあるの?という点について深掘りしていきます。

Sponsored Link

節約ロックについて

節約ロックは大久保ヒロシさんが書いた漫画です。

2018年1月23日に発売されています。

作者の大久保ヒロシさんは「人は見た目が100パーセント」を書いたことでも有名な漫画家さんですね。

フジテレビ系でドラマ化され、桐谷美玲さんや水川あさみさん、ブルゾンちえみさんが出演されたことで注目を集めました。

前作に引き続いて、節約ロックは日本テレビでドラマ化が決定され主演はジャニーズの上田竜也さんと重岡大毅さんだそうです。

あらすじ

浪費癖のため彼女にフラれた松本タカオ、30歳。彼女とヨリを戻すために、節約を開始!食費、電気代、洋服代、果ては医療費など数々の名テクニックで節約を実施・・・!!

「今日も節約のいい音がする」というキャッチコピーがとても印象的で、

この作品を見れば節約テクニックを見つけられるかもしれませんね笑

上田さんがどのように主人公の松本タカオを演じるのかとても楽しみです!

Sponsored Link

節約ロックの原作は打ち切りされた?

ネット上には節約ロックの原作漫画が打ち切りされたという疑問の声が上げられていたので、

調査をしてみました。

その結果なのですが、打ち切りされたわけではなさそうでした。

なぜこのような疑問の声が上がったのかというと、

節約ロックの一巻の終わり方が中途半端だったからだそうです。

彼女や友人との問題も特に解決するわけでもなく、続編があるのかどうかもわからない構成だったようでした。

あと詳しい情報は明かされていなかったのですが出版社と作者との間で問題があったようで、

その影響もあり打ち切りみたいな感じになってしまったのかもしれません。

続編はあるの?

結論から言いますと、節約ロックの続編はあります。

さきほど紹介したツイートにも2巻書き終わったというツイートをされていました。

節約ロックの2巻は2019年1月に電子版が発売予定となっています。

また現在もe-book japanという電子書籍で連載しているようです。

これからドラマの公開も控えているので書籍の人気がされに増えるかもしれませんね!

まとめ

■節約ロックの原作は打ち切りされたわけではなさそうだった。

■節約ロックの続編は連載されていた。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

 - ドラマ