ホームアローンのその後はどうなったの?最後のシーンが泣ける?

      2018/12/09

今でも根強い人気を誇る『ホームアローン』。

2018年12月14日に金曜ロードショーで再放送されます。

そんな中で気になるところがホームアローンの最後のシーンのその後です。

ホームアローンからホームアローン2にかけて作品に描かれていない空白の1年がありますからね。

ですので今回はホームアローンについてですが、

ホームアローンのその後はどうなったの?という点と最後のシーンが泣ける?という点について深掘りしていきます。

※ネタバレあり

Sponsored Link

ホームアローンの最後のシーンが泣ける?

ホームアローンの最後のシーンが泣けるという声がネット上では続出したそうなんです。

実際に上げられていた声を紹介していきます。

かなりの声が上げられていました。

その中でも多くみられたのが、

最後に隣のおじいさんのマーリーがケビンによって改心し息子夫婦と仲直りするシーンが感動するという声でした。

シャベル殺人鬼というレッテルを貼られたマーリーがケビンを泥棒から助けるシーンも良いですよね~

今思うとケビンはただいたずらな罠を仕掛けていただけじゃなく隣人にめちゃくちゃ良い影響を与えているわけですよね。

こういったところも、ホームアローンが人気の理由の一つではないかなと感じました。
Sponsored Link

ホームアローンのその後はどうなったの?

ホームアローンではケビンがお兄ちゃんのバズに部屋をぐちゃぐちゃにされたこと怒鳴られ怒られるシーンで終わりました。

そこで思ったのが、その後はどうなったのか?

ホームアローンからホームアローン2にかけて1年ほど作品には描かれていない空白の期間があるのです。

ここからは考察になるのですが、

ケビンはバズと喧嘩する日々を送って退屈していたと考えます。

ホームアローンの作中で描かれたケビンが一人で罠をしかけ泥棒をもて遊んでいた、

あの時の快感という子供ながらに感じた刺激が忘れられなかったのではないかなと思います。

なので、また一人になる機会を狙っていたのではないかとも考えられます。

なにせ悪ガキのお手本であるケビンですからね。

侮れないところです笑

そんな中でも、その後にホームアローン2で描かれるトラブルにケビンは巻き込まれていくわけですがら、

ケビンは本望だったと思っています。

皆さんが思うホームアローンのその後のストーリーも是非、聞いてみたいです!

もしよろしければコメントお待ちしております。

まとめ

■ホームアローンの最後のシーンが泣けるという声が多数上がっていた。

■ホームアローンのその後はホームアローン2の事件に巻き込まれるまで退屈な日々を送っていたと考察する。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

>>ホームアローンのケビンがあーと叫ぶシーンの意味は?顔に塗ったのはひげそりローション?

>>ホームアローンの教会で流れる合唱曲の名前は?有名なクリスマスソング?

>>ホームアローンの暴力ビデオの元ネタとは?セリフの意味は?

>>ホームアローンのピザ屋の俳優はどんな人?イケメンだと言われてる?

>>ホームアローンの最後のeが小文字の理由とは?時代背景が関係している?

>>ホームアローンはつまらない?面白くないと言われる理由とは?

>>ホームアローンの家族は裕福な金持ちの設定?年収はいくらなの?
Sponsored Link

 - 映画