ホームアローンに登場するクモはタランチュラ?種類はなに?

   

ホームアローンといえば過激なイタズラで、どろぼうを懲らしめるのが見どころですが、

そんなイタズラの中でも特に強烈だったのがクモをどろぼうの顔にのせたシーンです。

どろぼうのマーヴ・マーチャントも発狂していました。

どうやらホームアローンに登場するクモはタランチュラだと言われているんです。

そうなるとタランチュラの種類が気になると思います。

ということで今回はホームアローンに登場するクモについてですが、

ホームアローンに登場するクモはタランチュラ?という点と種類はなに?という点について深掘りしていきます。

※タランチュラの画像を載せています

Sponsored Link

ホームアローンに登場するクモはタランチュラ?

まずホームアローンに登場するクモのシーンを観てみましょう。

めちゃくちゃ発狂していますね笑笑

このどろぼうのマーヴ・マーチャントの顔に乗っているクモはタランチュラとのことでした。

 

なぜタランチュラがホームアローンの家にいるのかというと、

主人公のケビンのお兄ちゃんであるバズ・マカリスターのペットなのだそうです。

 

最初はカゴの中にタランチュラがいたようですが、いつもまにか脱走してしまった。

ケビンも脱走したタランチュラにビビっていたようですが、

ちょうどいいところでタランチュラがケビンに元にやってきたので、どろぼうの顔面に投げたそうです。

 

その後、タランチュラを投げられたどろぼうがどうなったのかは皆さんもご存知だと思います笑

次の項目ではタランチュラの種類について解説していきます。

Sponsored Link

タランチュラの種類はなに?

さきほど話したタランチュラの種類についてすが、

ホームアローンに登場するタランチュラはメキシカンレッドニーという種類だそうです。

 

ちなみにメキシカンレッドニーの画像がこちら

ものすごく大きいクモですね笑

どうやらメキシカンレッドニーはタランチュラの中でもトップクラスに人気なんだそうです。

なぜなら、体が大きいのにめちゃくちゃ大人しくて綺麗だからだと言われています。

う~ん、確かに体は大きいですけど、ペットとして飼うかと言われると悩んでしまいますよね笑

まぁこういった理由があるからケビンのお兄ちゃんはメキシカンレッドニーを飼っていたのでしょう。

 

これらのことから、

ホームアローンに登場するタランチュラの種類はメキシカンレッドニーということになります。

 

なので次のホームアローンの放送でタランチュラのシーンがでたら、

家族にこれはメキシカンレッドニーって言うクモなんだよって説明してあげて下さい!笑

まとめ

■ホームアローンに登場するクモはタランチュラだった。

■ホームアローンに登場するタランチュラはメキシカンレッドニーという種類だった。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

↓↓関連記事はこちら↓↓
>>ホームアローンのケビンがあーと叫ぶシーンの意味は?顔に塗ったのはひげそりローション?

>>ホームアローンの教会で流れる合唱曲の名前は?有名なクリスマスソング?

>>ホームアローンの暴力ビデオの元ネタとは?セリフの意味は?

>>ホームアローンのピザ屋の俳優はどんな人?イケメンだと言われてる?

>>ホームアローンの最後のeが小文字の理由とは?時代背景が関係している?

>>ホームアローンはつまらない?面白くないと言われる理由とは?

>>ホームアローンの家族は裕福な金持ちの設定?年収はいくらなの?

>>ホームアローンのその後はどうなったの?最後のシーンが泣ける?

>>ホームアローンの家がでかいから片付けが大変そうという声が続出?
Sponsored Link

 - 映画