恋は雨上がりのようにのタイトルの意味は?古いと言われている理由とは

      2018/05/27

前回このブログで書いた「恋は雨上がりのように」が深夜帯でアニメが放送され、ネット上では話題になっています。

 

記事を書くにあたってこの作品の存在を知ったのですが、アニメを観ていく内にどんどん引き込まれてしまいました。

 

注目される作品は、やっぱり面白いですね。あとは「恋は雨上がりのように」のタイトルはどういう意味なのだろう?ふと、作品を観ている時に思ったので調べてみました。

 

早速ですが、「恋は雨上がりのように」のタイトルの意味と古いと言われる理由について解説していきます。
Sponsored Link

恋は雨上がりのようにの意味とは?

「恋は雨上がりのように」このタイトルの意味は一体どういう事なのだろうと、ふと作品を観ながら思いました。

 

この作品は、各話のタイトルが雨の名前になっていて、雨や水にまつわる情景描写と演出がとても印象深く表現されているのが特徴です。

 

作者の眉月じゅんさんがインタビューでも言っていたのですが、「恋は雨上がりのように」の元になった作品は短編の羅生門だそうです。

 

作品を観ていると作者が雨の描き方を一つとってみても、力を入れて描いている気持ちが伝わってきますね。

 

僕の考察として、雨が上がった時の陽が射して心が晴れる様な意味だと思いました。

 

雨が降っている時は、なんだか心苦しくてもどかしいですが雨が止んで日が射した瞬間のスッキリとした気持ち、なんだかんだこれで良かったんだと思えるのが恋であると作者は「恋は雨上がりのように」とタイトルを付けたのだと思います。

#恋は雨上がりのように

@ ytr9rtyがシェアした投稿 –


皆様はどう思う思われますか?

 

もし良かったら皆様の考察をコメントに書いて貰える嬉しいです^_^

古いと言われている理由とは?

Sponsored Link

この作品「なんか古い」とネット上では言われています。

 

何が古いのでしょうか?

 

単純にこの問題についても気になったので調べてみました。

 

調べていく中で僕自身も納得した意見が、絵が古いという意見でした。

 

確かに言われてみれば、現代漫画の様なリアルな描写ではなく、平成初期の少女漫画の様な描写だと思いました。

 

逆にこの、なんだか古い感じが視聴者や読者にとっては新鮮に感じられるのかもしれませんね。

まとめ

■恋は雨上がりのようにのタイトルの意味は雨が止んで日が射した瞬間のスッキリとした気持ちを表現していると考察する。

■古いと言われている理由は、人物の描き方が古いと思われます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

関連記事

恋は雨上がりのようにつまらない?気持ち悪いから嫌いの声が続出

Sponsored Link

漫画好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 - アニメ・漫画

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。