神田愛花は港南区に住んでいたの?最近の生活拠点は日村の自宅?

      2018/04/12

アナウンサー

 

本日、フリーアナウンサーの神田愛花さんとお笑い芸人バナナマンの日村勇紀さんが結婚を発表しました。

 

3年前に週刊誌に交際報道されてから、何かと噂されていたお二人ですが、ようやくゴールインしましたね!

美女と野獣と言われていた二人の今後の結婚生活とお子様の成長が非常に楽しみです。

今回は、神田愛花さんの生活拠点について深掘りしていきます。

Sponsored Link

神田愛花の基本情報

神田愛花(かんだ あいか)

1980年5月23日 37歳

身長は156センチ

学習院大学卒

趣味は海釣りと歌舞伎の鑑賞

 

2003年にNHKに入局してから、アナウンサーとして活躍後、2012年にNHKを退職しフリーアナウンサーとして活動している。

 

現在は、セントフォースに所属しているようです。

 

NHKのアナウンサー時代からセントフォースに所属するまでに、神田愛花さんが携わった番組がこちら

・NHK紅白歌合戦

・FIFAワールドカップ

・坂の上の雲

・めざましテレビ

 

かなり大きい番組に携わっています、アナウンサーとして花形の番組を4つも経験している方は数少ないですからね。

 

そして、2015年に週刊誌フライデーにバナナマンの日村勇気さんとの交際を報じられました。

この報道が出された時は、なんで日村と神田アナが付き合えるんだよ!と思われた男性も多いのではないでしょうか?

少なくとも僕は思っていましたからね笑

 

そんなお二人も、本日の4月7日に入籍されたとの事で朝のニュースではひっきりなしに報道されていましたね、幸せは家庭を築いてほしいですね。

ご結婚おめでとうございます!

神田愛花は港南区に住んでいるの?

Sponsored Link

どうやら、神田愛花さんは港南区に住んでいたと言われています。

 

ちなみに港南区とは神奈川県横浜市の行政区になります。

港南区の出身で有名なのは、モノマネ芸人の青木隆二さんや元プロ野球選手の石井裕也さんなどがいます。

それに、神田愛花さんも港南区出身との事でした、生まれ故郷のようですね。

 

また、神田愛花さんが踊るさんま御殿というバラエティ番組でエピソード披露していたのですが、川崎の駅前にある川崎銀柳街を歩いていたら自転車に乗っていたおじさんが突然、神田愛花さんに向かって「NHK〜」と言いながら突っ込んできたと話しを聞いて思わず笑ってしまいました笑

 

こういう話を聞いていると、港南区に行ってみたくなりますね!

最近の生活拠点は日村の家?

新婚の神田愛花さんですが、生活拠点が気になります。

 

神田愛花さん自身、人気アナウンサーなので住む所は選び放題だと思いますが結婚を発表する前からお相手の日村勇紀さんと半同棲していると報道されていたので、今の生活拠点は日村勇紀さんの自宅かもしれませんね。

 

日村勇紀さんの自宅は、家賃40万円の恵比寿にある高級マンションに住んでいると言われているので、今も変わらず恵比寿の可能性が高いかもしれません。

 

新婚生活を楽しんで欲しいですね。

まとめ

■神田愛花は港南区の出身である。

■最近の生活拠点はバナナマンの日村勇紀の自宅だと考察する。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

芸能ネタ好きの人にシェアしてこの情報を届けませんか?
記事が参考になったという方は
FBなどで「いいね!」もお願いします^^!

 - 美女

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。