ズートピアの牛の警察官の名前は?役職は署長を務めている?

   

「ズートピア」が6月15日の21時から再放送が予定されています。

あの「アナと雪の女王」興行収入のレコードを更新した事でも有名ですね。

動物の可愛いキャラが沢山登場しますが、その中で牛の警察官が気になるとの声があるようです。

 

今回は牛の警察官について深掘りしていきます。

Sponsored Link

牛の警察官の名前は?

ズートピアに登場する牛の警察官の名前はボゴ署長だそうです。

ボゴ署長はいつも高圧的な態度をとっている、しかし市町や副市長には頭が上がらないのです。

アカキツネのニックと出会った時はキツネというだけで偏見をもっていたが、物語が進んでゆき事件が解決されるとニックに対する態度が変わっていきます。

のちのちニックは警察官になるのですが、その際にボゴ署長はニックにスピード違反者の追跡をまかせていました。

結果的に強気だったボゴ署長が段々優しくなっていく様子がなんだか愛くるしいです。

ちなみにボゴ署長はアフリカスイギュウなんだそうです!

役職は署長を務めている?

Sponsored Link

名前から分かる通りズートピア警察署の署長のようでした。

ズートピア警察署には通称がありZPDと言うそうです。

どうやらニューヨーク市警察の通称NYPD真似したとの事でした。

ちなみにNYPDとは北米で最も大きな警察組織なんです。

そう考えるとズートピア警察署はかなり大きな組織かもしれませんね。

署長という役職についているボゴ署長の見方が変わってきます。

キャラクターに関しては賛否両論あると思いますが僕はボゴ署長の事が好きです!

まとめ

■牛の警察官の名前はボゴ署長だった。

■ズートピア警察署の署長を務めている。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も見ています

 - アニメ・漫画, 映画