羊と鋼の森の主人公の名前は?由仁とは恋愛関係に発展するの?

   

「羊と鋼の森」の映画が6月8日から公開されます。

主人公役が若手イケメン俳優の山崎賢人さんという事で注目されていますね。

山崎賢人さんは恋愛系の作品のイメージが強いので「羊と鋼の森」も恋愛映画なのか?と気になる所です。

また上白石萌音さんと萌歌さん姉妹も出演するので三角関係になりそうかなとも思いました。

 

今回は山崎賢人さんが演じる主人公の名前と上白石萌歌さんが演じる由仁と恋愛関係になるのかという疑問について調査してみました。

早速ですが解説していきます。
Sponsored Link

主人公の名前は?

さて主人公の名前ですが外村直樹(とむらなおき)と言うそうです。

外村直樹は調律師の若き青年で、なかなかうまくいかず困難に立ち向かう姿を今作品では描いているようです。

外村直樹を演じる山崎賢人さんも役に対しての思いを語っていました。

僕自身、お芝居をしたり、この仕事をするうえで悩んでいることにも重なる部分が多くて、かなり共感しながら演じていました。とくに印象的だったのが、あきらめきれない気持ち、執念、そして「こつこつです」というセリフ。こつこつやることって本当に大事だなと思いますし、現場で板鳥さんのこのセリフを初めて聞いたときは、その言葉の重みを感じました。

山崎賢人さん自身も外村直樹を演じる事によって仕事に対する気持ちだったり困難に立ち向かった時の考え方を改めて認識させられたようです。

「羊と鋼の森」という作品は才能とは何か?という強いメッセージが込められている事で有名です。

⇓⇓隠されたメッセージに関する記事はこちら。⇓⇓

>>羊と鋼の森の主人公のモデルは誰?才能について込められたメッセージとは?

山崎賢人さんがどのように外村直樹を演じるのがとても楽しみですね!

由仁とは恋愛関係に発展する?

Sponsored Link

主人公は外村直樹ですがピアニストとして佐倉和音と佐倉由仁の姉妹が登場します。

ちなみに佐倉和音を演じているのが上白石萌音さん佐倉由仁を演じるのが上白石萌歌さんなんです。

劇中の中でも実際に姉妹として共演しています。

なんと姉妹としては初共演との事でした。

話がそれてしまいましたが外村直樹と佐倉由仁が恋愛関係に発展するのではないか?と気になりました。

TVCMでも佐倉由仁さんがピアノが引けなくなってしまったというシーンがあり、その直後に外村直樹が「僕が調律したピアノのせいだ」と叫ぶシーンに切り替わります。

※0:48~そのシーンが始まります。

このCMを観たときに二人は恋愛関係になるのかなと思いました。

しかし、結果的に恋愛関係になるわけではないそうです。

調律師とピアニストという夢をもった仲間のような関係みたいですね。

夢の為に頑張っている人や夢を探している人はこの作品を通して何かヒントになるものがあるかもしれませんね。

まとめ

■主人公の名前は外村直樹である。

■外村直樹と佐倉由仁は恋愛関係ではなくお互いに夢を持った仲間のような関係である。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
Sponsored Link

この記事を見た人はこんな記事も見ています

 - 小説, 映画